【格安スマホ人気機種ランキング】今月売れている格安スマホはこれだ!2017年1月度版

【2017年4月度版格安スマホ人気機種ランキング】今月売れている格安スマホはこれだ!

 

iPhoneから格安スマホに乗り換えたい
新しく格安スマホを契約したい

 

という方のためにここでは主要格安スマホ業者8社の人気の機種をランキングにしてます。
(楽天モバイル・DMMモバイル・OCNモバイルONE・マイネオ・IIJmio・ビッグローブ・u-mobile・uq-mobile)

 

料金・スペック(性能)・売れ筋で仕分けました。

 

格安スマホ選びで迷っている人はこのランキングから選んでください!(`・ω・´)キリッ
*主観が入っていますのでご了承ください。

 

格安スマホにはハイスペック機と中級機と激安機と3つに分類することができ、2万円以下で買える激安モデルから、4~5万円を超えるハイエンドモデルまであります。

 

ハイエンドモデルの中には、大手キャリアが販売している人気機種と比べてもスペックの面で遜色のない製品もたくさんでてきました。

 

目的に応じて自分に合ったスペックと、製品ごとの特性を考えて選ぶのがポイント中のポイント。

 

今の時代通信費は安くて当たり前ですよ!国が携帯電話料金にメスをいれるくらいですからね。

 

「キャリア高すぎる!」
「毎月の通信費の請求書で胃が痛くなる!」

 

という人に参考になればうれしいです

 

 

うちは家族で毎月3万円くらいだったけど、月3000円(税込)くらいになった!


 

現在売れている格安スマホはこれ!

見た目がiPhoneそっくりだけでなく、コスパは最強。2万円前後で納得の端末

 

セット販売している格安スマホ会社

楽天モバイル
DMMモバイル
OCNモバイルONE
IIJmio
ビッグローブ 

 

価格:20000円前後
発売日:2017年2月24日
CPUコア数:オクタコア
ROM 16GB RAM 3GB
バッテリー:3000mAh

まず3万円以下ということで人気上位。見た目が似ているせいかiPhoneから乗り換える人が多いですね~。注意しておきたいのが3D描画をあまり得意としていないのでゲームには不向き。とはいっても3万円以下にしては上デキですぞ!

 

セット販売している格安スマホ会社

ワイモバイル
楽天モバイル
DMMモバイル
OCNモバイルONE
マイネオ(ドコモプラン) 
IIJmio
ビッグローブ 
UQモバイル

 

価格:28000円前後
発売日:2016年6月17日
CPUコア数:オクタコア
ROM 16GB RAM 2GB
バッテリー:3000mAh

魅力はなんといってもデュアルsim・デュアルスタンバイができる点。デザインもマジでかっこいい。

 

管理人が持っているiPhone7Plusよりもレスポンスがいい。人気なもの納得いきます。

 

セット販売している格安スマホ会社

楽天モバイル
DMMモバイル
OCNモバイルONE
マイネオ 
IIJmio
ビッグローブ 
UQモバイル

 

価格:40000円前後
発売日:2016年10月7日
CPUコア数:クアッドコア
ROM 32GB RAM 3GB
バッテリー:2650mAh

3万円を切る格安スマホで、デュアルsim・デュアルスタンバイにこだわらないなら3よりも3laserで決まりか。
ミドルクラスなら候補。

セット販売している格安スマホ会社

DMMモバイル
OCNモバイルONE
マイネオ 
IIJmio
ビッグローブ 
UQモバイル

 

価格:28000円前後
発売日:2016年11月26日
CPUコア数:オクタコア
ROM 32GB RAM 4GB
バッテリー:3000mAh

価格から判断して完成度高い!ワンセグ・防水・防塵もついてるなんて素敵!他の機種にはありませんよ。メイドインジャパンのスマホ。ポケモンGOもプレイできるぞ!

セット販売している格安スマホ会社

楽天モバイル
DMMモバイル
OCNモバイルONE
マイネオ 
IIJmio
ビッグローブ 
UQモバイル

 

価格:28000円前後
発売日:2016年7月下旬
CPUコア数:クアッドコア
ROM 16GB RAM 2GB
バッテリー:2580mAh

6位

でた!オクタコア・デュアルsim(しかも同時使用可能)でこの価格!デュアルsimはキャリアのsimと格安simの2枚を挿して1台で済ましたり、1台で電話番号の2つ持ちも可能。ただ方向を認知できる電子コンパスが搭載されておらず、ポケモンGOをプレイする人は向いてないぞ。

セット販売している格安スマホ会社

DMMモバイル
OCNモバイルONE
ビッグローブ 

 

価格:38000円前後
発売日:2016年7月22日
CPUコア数:オクタコア
ROM 32GB RAM 3GB
バッテリー:3000mAh

【トーンモバイル】小学生・中学生、高齢者などシニア向けの格安スマホなら

トーンモバイルは小学生くらいのこどもや中学生、初めてスマホを持つ方にやさしいスマホです。

 

子供がいる現在地をGPSで確認できるので親としては大きな安心感につながったり、学校の時間はゲームを使えないように設定したりできるのがいいですね。

 

またTONEの優秀な点は、子供の成長に合わせて「見守り設定」を何段階かに調整できるという点です。

 

 

小学生の時にはアプリを制限したりあらかじめ登録されている番号にしか発着信出来ない設定にできますし、中学生になったら利用できる時間を決めて子供が動画を見られるようにすることもできます。


こどもにスマホの正しい使い方を教えることができますし、スマホ依存症なども予防できるこの機能は、とても素晴らしいと思います。

 

トーンモバイルの公式サイトはこちら

 

トーンモバイルの詳しい解説はこちら

 

1~2万円台の格安スマホを選ぶときの注意点

安い格安スマホ、そこそこ売れている2万円前後の端末はGPSの感度がよくないので、「位置ゲー」と呼ばれるポケモンGo!のようなGPS機能(今の居場所がわかる機能)とAR機能(周囲の景色が溶け込むような機能)を駆使したゲームには向いていないですね。

 

これははっきり言える。

 

今後も「位置ゲー」といわれるゲームはでてくると予想できるのであえて注意点を取り上げさせていただきました。

 

ゲームはあまりせず、通話やLINE,クックパッド、楽天で買い物などネット閲覧が主な使用用途の人は1~2万円台の格安スマホはバッチリ合います。

CPU、RAM・ROMってなあに?格安スマホの性能の見方がわからん!

「ランキングはわかったけどCPUってなに?!RAMってアニメのキャラ?」という人は

 

【失敗しない格安スマホの選び方】格安スマホはココを見ろ!を読んでください。

 

RAM・ROM、CPU・カメラの解像度などについて詳しく書きました。格安スマホの性能の見方がまるわかりです。

 

速度が速いスマホ・simはUQモバイル

格安スマホはスマホに各社のsimを挿入してセットになって販売しているのですが、UQモバイルのsimは圧倒的に早い。

 

他の格安simが悪いのではなく、UQモバイルが異常に速いといっても過言ではありません。

 

各社の格安simを毎月測定しておりますので、気になる方は【最新!主要格安スマホ・simの通信速度比較】速度で選ぶならこの格安simを参考にしてください。

 

格安スマホのここがいい!

格安スマホは自由度が高い

格安スマホも人気がでてきましたね。

 

格安simとスマホがセットになった格安スマホは難しそうなAPN設定もいらず、料金も明確なので、通信費をちょっとでも安くした人にはたまらないでしょう。

 

格安simとスマホのセットを「格安スマホ」といいます。

 

格安スマホはいったん買ってしまえばsimを自由に乗り換えることができるという利便性もあります。

 

電話番号つきの音声通話simの場合縛り期間は1年未満が多く、ネットだけできるデータ通信simに限っては縛り期間がないので安い料金のsimにすぐに乗り換え可能です。

 

気に入らなかったらスグ解約できる自由さがあります。

格安スマホは設定がラク

格安SIMとスマホのセット販売のよいところは購入時のわずらわしい設定が要らず、手間がかからない点です。

 

購入してすぐに通話もネットもできます。

 

格安SIMだけを購入して、ご自身が持っているスマホで使うには「ANP設定」という設定をしなければなりません。

 

 

格安simの設定は初心者の方には難しく感じるかも。


 

その点格安SIMと端末がセットになっている格安スマホだとこの設定は不要で購入後すぐに使うことができます。

通信料・通信費が安い

通話料や通信費が非常に安くなっています。

 

なので月に1時間も通話しない人は大手キャリアから乗り換えると安くなるケースは多くあります。

 

 

使い方として1台目を通話専用、2台目を格安スマホとしてデータ通信専用として使いうというのも賢い使い方です。

 

もちろん電話番号そのままで格安スマホ1台に乗り換えることもできます。

 

格安スマホは子供に持たせたり、節約したい人、海外で利用した人は向いていると思います。

混雑時は通信速度は遅い

みんながスマホを使うお昼の12時台や夕方の18時台は

 

どうしてもネット表示が重くなります。

 

なぜなら大手キャリアの通信網を借りているからです。
*この業者をMVNO業者という

 

MVNEとMVNOの解説の図

 

ただネットができないというわけではありません。

LINE(ライン)も使える

LINEも問題なく使えます。

 

LINEの無料電話を使えばよく電話する人はもっと安く利用できます。

 

格安スマホに緊急地震速報は来るの?

緊急地震速報が送られてくるかどうかは端末が対応しているかどうかで決まります。

 

iPhoneならとくに心配する必要はないですが、アンドロイド端末の場合は古くなければ送られてきます。

 

同じ端末なのに受信できた人とできなかった人もいると聞きますから、心配な方はアプリをダウンロードして対応しましょう。

緊急地震速報対応のおすすめのアプリはこちらにまとめております。
格安スマホで緊急地震速報などのエリアメールを受信できる?

 

格安スマホでモバイルsuicaは使える

格安simでもモバイルsuicaを問題なく使うことができます。

 

もちろん、この場合には決済システムに対応しているスマホを持っていることが条件となります。

 

毎日の通勤や通学にsuicaは欠かせないという人も多いので、この機能が使えるかどうかはスマホを選ぶ際の大事なポイントとなりますね。

 

チャージの仕方もいろいろあって、インターネットからクレジットカード決済などで気軽にできるようにもなっています。

 

格安simで常にデータ通信ができるようになっていれば、suicaの残高が少ないことに気づいたら、すぐにチャージすることができますのでとても便利です。

 

その際には、スマホの中にクレジットカード決済情報を同時に入れておくと、簡単にチャージができるようになります。

 

セキュリティーさえしっかりとしておけば、このような情報をスマホ内に保存しておいてすぐにサービスに連動させることができるのです。

 

 

suicaは毎日のように使うサービスですので、常に快適な環境のもとで使用できるようにしておきたいものです。


 

そのためにも、便利な通信環境を構築しておくことは重要です。

 

どのスマホにするか、どのMVNOを選ぶかを決める時にはこうした要素も考慮しましょう。

 

 

【2017年4月度版格安スマホ人気機種ランキング】今月売れている格安スマホはこれだ!記事一覧

トーンモバイルは、全国に充実しているドコモのネットワーク回線を利用したデータ通信を行っていて、携帯電話と同じようにメール...

ここでは主要格安sim業者が格安スマホとして5万円以上で販売しているsimフリー端末をランキングにしています。「値段は気...

ここでは主要格安sim業者が格安スマホとして3万円台で販売しているsimフリー端末をランキングにしています。OCNモバイ...

ここでは主要格安sim業者が格安スマホとして2万円台で販売しているsimフリー端末をランキングにしています。OCNモバイ...

ここでは主要格安sim業者が格安スマホとして1万円台で販売しているsimフリー端末をランキングにしています。OCNモバイ...

「初めて格安スマホを買う!」なら管理人はこの機種を推薦します。・使いやすさ・画面の大きさ・お手ごろ価格を重視して選びまし...

ダウンロード方法ポケモンGOをiPhoneなどのiOS端末でダウンロードできない人は「ポケモンGO」じゃなくて『Poke...

格安スマホの場合、主要キャリアの場合には表示される緊急地震速報のメールが、出てこないこともあります。実は緊急地震速報など...

ドコモはケータイ保証サービスauは安心ケータイサポートプラスソフトバンクはあんしん保証パックプラスなど万が一スマホが故障...

大手キャリアから格安スマホの乗り換えてホントに得するの?と思われているかたはたくさんおられると思います。格安スマホに乗り...

格安simを購入するとき、1GB、3GB、5GBなど細かい単位でプランが設定されています。ユーザーの選択肢が増えるのは喜...

「格安simに乗り換えたいんだけどLINEって使えるの?」と不安になられている方も多いと思います。ここでは格安スマホや格...

いまiPhoneをお持ちの方はそのままiphoneで格安SIMは使えますし、格安スマホに電話番号そのままで乗り換えること...

ミドルレンジといわれる部類に入るacer Liquid Z530。最大の特徴は広角レンズ。acer Liquid Z53...

ASUS Zen Fone 2 Laser(ZE500KL)はバランスがよく人気の機種ですね。こんな人にオススメ!・カメ...

発売日:2015年10月29日ポケモンgo!対応機種*作動しない人はグーグルマップを最新バージョンに更新すると起動するぞ...

発売日:2016年7月下旬現在人気絶好調のarrows M03。3万円台と値段はフツーですが、ワンセグと防水・防塵はつい...

画面6インチと大きいだけでなく性能も格安スマホの中でも屈指のハイスペックです。・動画やゲームを大画面で楽しみたい!・キャ...

発売日:2014年6月27日ポケモンGO!非対応薄く使いやすいという特徴なAscend G6は非常にシンプル。発売から2...

ZenFone3 Maxは4100mAhという大容量のバッテリーを兼ね備えた1万円台で買える格安スマホです。ライトユーザ...

発売日:発売日:2016年4月2日ポケモンGO!対応機種ただしAR機能はついてない。GPS機能は感度が低いので要注意!Z...

発売日:2015年 9月18日ポケモンgo!対応機種機種の名前にセルフィーと書いてある通り、自撮りをコンセプトに考えられ...

発売日:2016年 3月18日ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてないこいつにはすげ~長所があって、5000mA...

発売日:2015年10 月20日ポケモンgo!対応機種AQUOS SH-M02は発売されてから、かれこれ1年経つので少し...

発売日:2015年 12月23日ポケモンgo!対応機種一応使えるかなと。期待せずに。格安スマホの代表ともいえるこの端末は...

発売日:2015年10月14日ポケモンgo!非対応機種名前にパスポートとあるとおり、パスポートとほぼ同じサイズのスマート...

発売日:2016年3月25日ポケモンgo!対応機種従来のBlackBerryシリーズ最大の欠点であったOSの不自由さをA...

発売日:2015年10月中旬ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてないDesire 626は1,2GHzのクアッド...

発売日:発売日:2016年7月28日ポケモンgo!対応機種AQUOS mini SH-M03は、海外勢が強いSIMフリー...

発売日:発売日:2015年10月中旬ポケモンGO!対応機種わかりやすい特徴としては防水であったり、本体の両端に内蔵されて...

発売日:2015年 12月中旬ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてない価格は4万円前後と安くはなくマイナーな機種...

発売日:2016年2月12日ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてないHUAWEI GR5はアルミニウムマグネシウ...

発売日:2016年 6月17日ポケモンgo!対応機種HUAWEI P9は今人気ですね~。2016年7月現在で多くの格安s...

発売日:2016年 6月17日ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてないHUAWEI P9 liteって売れてるみ...

HUAWEI novaは2017年2月21日に発表された5インチのスマホです。*出典元 ITmedia使い勝手に優れてい...

発売日:2017年 2月24日2017年4月現在で格安スマホの中では売れ筋1位。見た目はiPhoneにそっくりです笑約2...

発売日:2016年4月15日ポケモンGO!非対応HUAWEI Y6は実売価格が2万円を切るという安さが魅力です。スマート...

ここではiPhone7/7 Plusについて、より深く掘り下げて解説しております。

発売日:2015年7月10日ポケモンGO!非対応約3万円で購入できてとにかく安いのが特徴のスマートフォンです。開発元はか...

発売日:2015年12月10日ポケモンgo!非対応機種Liquid Z330はSIMフリースマホの中でも低価格帯に属する...

発売日:2014年12月24日ポケモンgo!対応機種ただし推奨はしないがっちりとした見た目通り、防塵・防水・耐衝撃と非常...

発売日:2015年12月4日ポケモンgo!対応機種Mate Sはモバイル通信機器メーカーとして日本でもお馴染みとなったH...

発売日:発売日:2016年7月22日ポケモンGO!対応機種人気・満足度共に1位の格安スマホです。Zenfoneの潜在ユー...

発売日:2016年 2月25日ポケモンgo!対応機種ただしジャイロ機能はついてない3万円台というスマートフォンはよくある...

発売日:2016年1月下旬ポケモンGO!非対応アクセサリーメーカーが自社開発したスマホ。windows10搭載がウリ。「...

発売日:2016年 4月22日ポケモンGO!非対応アルミの削り出しで作られたボディが印象的で、スタイリッシュな見た目とな...

発売日:2016年7月中旬ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてないZTE BLADE E01は実売価格が1500...

発売日:2015年12月3日ポケモンgo!対応機種ただしAR機能はついてないZTE Bladeは、本体の薄さと軽さが魅力...

「こどもも小学校に入るしスマホ1つ持たせてみようかしら」「これからはスマホで学習する時代だよね」「スマホのGPS機能を使...

最近では3歳時でもスマホでゲームをしたり、アプリで遊んだりしますね。そのうち大きくなってきたら「スマホ持ちたい!」と言い...

60~70代の方の中にもガラケーからスマホに乗り換えたいという方はおられるでしょう。画面は大きくなって見やすくなりますし...