【UQモバイル】めっちゃ速い!通信速度で選ぶならコレ一択。料金もかなりおすすめ。

【使ってみて分かったUQモバイル】めっちゃ速い!通信速度で選ぶならコレ一択。料金もかなりおすすめ。

ドコモの回線エリアを使用

UQモバイルはau系の通信網を借りて運営しているので、au系の端末で使用するならおすすめ。

 

通信速度が最強に速い!ディープインパクトを彷彿させる圧倒的なスピードと強さ。

 

通信速度だけは別格です。

 

ストレスなくホームページを閲覧したい人やゲームアプリや動画を途切れることなく見たい人なら間違いなくUQ-mobileの無制限をおすすめします。

 

注意!iPhoneで使用する場合はnanosimではなくてマルチsimです

 

とりあえず公式サイトを確認したい場合はこちらからどうぞ

 

UQモバイル公式サイト

 

格安simを契約するときは必ず動作する端末かどうか確認してくださいね
UQモバイルの動作確認端末

 

iPhoneでの動作確認が記載されていませんが、simフリー版は問題なく使えます。

 

au版のiPhoneですと、iPhone5・iPhone5c・iPhone6・iPhone6Plus・iPhone7・iPhone7Plusで使用可能と一応確認されています。

 

UQ-mobileのAPN設定

arroewMO2でUQモバイルのsimを設定した動画です。

 

UQ-mobileの良い点と注意したい点を勝手にわかりやすく説明していきます。

 

 

 

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランはちょっとややこしいですよね^^:

 

表にしてみましょう

 

格安スマホとセットの料金プラン

  プランS プランM プランL
月額料金

1980円
*14カ月目から2980円に値上がります。

2980円
*14カ月目から3980円に値上がります。

4980円
*14カ月目から5980円に値上がります。

データ容量

2GB
*26カ月目から1GBになります。

6GB
*26カ月目から3GBになります。

14GB
*26カ月目から7GBになります。

通話(ぴったりプラン)

60分無料
*26カ月目から30分無料になります。

120分無料
*26カ月目から60分無料になります。

180分無料
*26カ月目から90分無料になります。

通話(おしゃべりプラン) 5分以内何度でも無料 5分以内何度でも無料 5分以内何度でも無料

 

ぴったりプランかおしゃべりプランのどちらかを選択します。

 

要するに

 

・月額料金+データ容量+ぴったりプラン
・月額料金+データ容量+おしゃべりプラン

 

のどちらかを選ぶということです。

 

格安スマホも購入する場合はスマホ代がプラスされます。

 

格安simのみ購入の料金プラン

 

格安simのみの契約には容量無制限プランがあるのが特徴ですね!


音声通話付きsimの料金表

  3GB 無制限
月額料金 1680円 2680円
最低利用期間 12カ月 12カ月

 

データ通信用simの料金表

  3GB 無制限

データ通信sim
(SMSはついています)

980円 1980円
最低利用期間 なし なし

UQ mobileはプラン変更できる?手順は?

UQ mobileでは契約をした後になって、プラン変更が可能です。データ容量が3GBと無制限のものがあるのですが、この両者の変更は可能です。

 

しかし音声通話からデータ専用プランとか、その逆へのプラン変更は一度契約してしまうとできないので気を付けた方が良いと思います。

 

プラン変更の手順はいたってシンプルで、UQ mobileのホームページでログインをして、My UQ mobileにアクセスします。

 

「ご契約内容」から「契約一覧照会/変更」をクリックしましょう。そして変更するプランを指定して「変更する」をクリックするだけで手続きは完了です。

 

プラン変更するにあたって、手数料などのコストはかかりません。ただし変更可能なのは月に1回だけであることに留意しておきましょう。

 

そしてインターネットだと24時間いつでも変更できると思いがちですが、9時30分から20時30分の間でないと変更できない点にも注意が必要です。

 

UQ mobileの料金の支払い方法は?分割や一括どちらも対応してくれる?

UQ mobileの支払い方法ですが、原則クレジットカードの支払いだけになっています。

 

銀行引き落としや口座振替に対応していないので、あらかじめ理解しておきましょう。

 

ちなみにクレジットカードだけの対応というのはUQ mobileに限ったことではなく、格安スマホの中では半ば常識になっています。

 

UQ mobileのホームページを見てみると、デビットカードでの支払いには対応していないと書かれています。

 

しかしその他のインターネットのサイトを見てみると、「デビットカードで支払いをしている」という人の体験談が書かれています。

 

個人の意見なので絶対おすすめとは言えないですが、デビットカードしかない人は申し込みにチャレンジしてみるだけの価値はあると思います。

 

UQ mobileの場合、クレジットカードにて分割払いにも対応しているみたいです。

 

スマホは高いので一括では厳しいというのであれば、分割で支払っていくのも一つの手だと思います。

UQモバイルの特徴的な点

高音質通話VoLTE

UQ mobileのSIMカードを使って、通話することももちろん可能です。

 

クリアな音で通信の断絶がなくスムーズなコミュニケーションをとりたいと思っているのであれば、UQ mobileはVoLTE対応しているのでおすすめです。

 

VoLTEとは、従来の音声通話の3Gの交換回線を利用するのではなく、IP通話をベースにしようというものです。

 

従来の3G回線を利用した場合、300~3400Hzの音声周波数に対応していましたが、VoLTEの場合50~7000Hzと対応域がかなり広くなりました。

 

たとえば高音域は従来だとつぶれて聞き取りにくかったのですが、VoLTEを利用すれば、よりクリアに聞こえます。

 

UQ mobileでVoLTE対応するためには、VoLTE専用のSIMカードがないといけません。

 

その上でauのスマホの機種の中でも、VoLTEに対応しているものを利用しなければなりません。

 

UQ mobileで対応機種の一覧が表示されているので、自分の端末は大丈夫か確認しましょう。

LTEのカバーエリアも広い!

カバーエリアに定評のある800MHzのau 4G LTEを採用しており、都心部以外でも快適に使える。カバー率は99%。

SMSは月額無料!デザリングも○

端末によっては使えないこともあるようですがSMSもデザリングもできます。
UQモバイルはじめからSMS込みの料金設定です。

スマホとセットで実質0円

UQモバイルでは「端末購入アシスト」というプランがあり、端末代も含めて24回払いできるプランがあります。
ただ大手キャリアと同じ2年の間に解約すると2~3万の解約量がとられるので注意しましょう。

ios8のiPhoneなら対応可!

UQ-mobileではios8のiPhoneなら問題なく使わるようになりました。ios9でも使えるのですがまだ動作が不安定のようで、完全に対応するにはあと少しのようです。

UQモバイルの通信速度やインターネット環境について

測定アプリは「Speedtest.net」です。

 

 

通信速度が早い!圧倒的な速度を記録しており格安simのなかではダントツ1位です。

 

めちゃくちゃ速いですよ。

 

混雑時なんて関係ないですからね。ちょっと他のsimと比べ物にならないくらいの通信速度です。

 

 

混雑時でもほぼフリーズすることなくストレスなくネット閲覧ができるということです。


 

2017年4月の通信速度

iPhone端末の測定結果

測定場所:大阪市天王寺区
測定機種:iPhone7Plus
測定日時:4月3日(月)

 

 

アンドロイド端末の測定結果

測定場所:大阪市天王寺区
測定機種:arrows M02
測定日時:4月4日(火)

 

 

UQ mobileはデータ通信量を繰越できる?上限は?

 

今月はあまりデータ通信を使わなくて、上限よりもかなり少ない通信量しか利用しなかったということはありませんか?

 

UQ mobileでは、このようにデータ容量が余ってしまった場合、翌月に繰り越すことができます。

 

例えばUQ mobileの3GB上限のコースに加入していたとします。そして今月2GBしか利用していなくて、1GB使わずに余ってしまったとします。

 

この場合翌月にこの1GB分を繰り越すことができるわけです。すなわち、翌月に使用できるデータ容量は4GBまでになるわけです。

 

このようにデータ容量を余らせてしまった場合でも無駄にならずに、コスパが高くなるのがUQ mobileの魅力の一つだと思います。

 

ただしデータの上限を使い切ってしまってデータチャージをしたとします。このデータチャージ分が余ってしまった場合、翌月に繰り越すことはできません。

 

この部分に注意しましょう。データチャージをする時には、残りどのくらいデータ通信するかを考えて、必要最小限の分だけ購入しましょう。

UQ mobile通信速度制限あるの?

UQ mobileではデータ容量に関して3GBと無制限の2種類のコースを用意しています。

 

あまり普段スマホでネットなどをしなければ、3GBのプランでも問題はないでしょう。

 

ただし1か月で3GBを超えるデータ通信をしてしまうと速度制限がかかります。ネットを見るのもなかなかページが出てこなくてイライラした経験があります。

 

もし頻繁に利用する人がいれば、無制限コースで契約した方が良いと思います。特にしばしば動画をスマホで閲覧する人などは、無制限プランがおすすめです。

 

ただしデータ容量の上限を使い切った場合でもデータチャージと呼ばれるシステムがUQ mobileにはあります。

 

追加チャージすれば速度制限がなくなって、再び高速通信ができます。データチャージサイトがUQ mobileのホームページにあり、そちらで追加の手続きができます。

UQ mobileは容量追加できる?

 

UQ mobileでデータ通信のやり過ぎで、契約の容量上限を超えてしまった場合にはデータチャージというサービスがあります。

 

データチャージで必要な分だけ容量を追加すれば、速度制限に引っ掛かることなく高速通信で快適にネットなどを楽しめます。

 

データチャージのコースですが、2種類用意されています。100MB追加のプランと500MB追加プランです。

 

100MBの場合200円、500MBの場合500円支払います。いずれも90日間の有効期間となります。

 

データチャージの手続きですが、UQ mobileのWEBサイトにデータチャージサイトというページがありますから、こちらで手続きができます。

 

ちなみに手続きをするにあたって、My UQ mobile IDとパスワードが必要になります。

 

データ容量に関してですが、通常は残量通知のサービスが利用できると思います。

 

しかしデータチャージの場合、追加分の残量がどうなっているかの通知はないのでこちらも注意した方が良いでしょう。

UQ mobileは直近3日間の容量制限もあるの?

UQ mobileですが、3日間に1GB以上過度に行うと通信速度の制限がかかる可能性があるので注意しましょう。

 

もしこの条件を満たすと、その翌日の13時からさらに次の日の13時まで速度制限のペナルティを食らってしまいます。

 

速度制限のレベルに関してですが、データ高速プランでは最大受信速度は150Mbpsとなっていますね。

 

これはあくまでも可能性があるです。

 

つまり制限するかどうかはUQモバイルの気分次第なんです。

 

管理人は一度UQ mobileで直近3日間で1GB以上のデータ通信を行うという実験を行いましたが、速度制限に引っ掛かかりませんでした。

 

もし速度制限に引っ掛かってしまうと、最大受信速度は200Kbpsにまでダウンしてしまいますので念のため頭において置いてくださいね!

 

アプリで通信量の残量もきちんと確認できます


データ通信量をどれだけ使ったか、アプリで確認できます。

 

リアルタイムではなくて前日までの実績が翌日の13時ごろに反映します。

 

 

チャージもできます。

 

100MB:200円
500MB:500円

 

です。(料金変更されている可能性がありますのでご了承ください)

 

UQ mobileはテザリングできる?

UQ mobileはテザリングができます。

 

口コミサイトや体験談などを見てみると「テザリングができなかった」と書かれていることも時折あります。

 

しかしこれはUQ mobileそのものの問題ではなく、スマホなどの端末がテザリング対応していなかったからだと思われます。

 

もしテザリングをしようと思っているのなら、まず自分のスマホ端末がテザリング対応しているかどうか確認した方が良いと思います。

 

格安SIMの中でUQ mobile以外でもテザリング対応している所はいくつもあります。

 

しかしテザリングにしてみると、通常よりも通信速度が遅くなることも多いく、通常時よりも2割くらい遅くなる、ひどくなると1/5程度の速度しか出ないものもあるようです。

 

UQ mobileの場合、私も何度か利用したことがありますが、テザリングをすると若干速度は落ちるものの1割減程度で、目に見えてガクッと落ちたなという感じはなかったです。

UQモバイルの契約・申し込み・解約について

UQ mobileはMNPできる?届出方式とは?

今の携帯キャリアからUQ mobileに乗り換えようと思っている人もいるでしょう。

 

MNPと言って、現在の電話番号を変えることなく乗り換えは可能です。

 

その時MNP予約番号とメールアドレス、本人確認書類、クレジットカードが必要です。

 

MNP予約番号は、前に利用していた携帯キャリアで手続きして発行してもらいます。

 

UQ mobileのホームページにアクセスして、そこで申し込みも可能です。

 

またUQ mobileでは日本全国に300カ所以上の店舗を抱えており、家電量販店の中にブースを設けているところもあると思いますので、自宅の近くに店舗がないか確認しましょう。

 

ただし店頭申し込みの場合、混んでいると数時間単位で待たされる可能性もあります。

 

MNP手続きするときに、スマホの使えない不通期間を気にする人も多いでしょう。

 

しかしUQ mobileの場合、携帯の使えない期間ですがだいたい5~10分程度になると思われます。

 

これだけの期間であれば、スマホが利用できなくても大きな支障にはならないと思います。

 

届出方式というSIMカードが届いた後でUQ mobileに連絡を入れ回線を切り替えるため、数日の不通期間が生まれなくなったことが大きいです。

 

UQモバイルの申し込みから受け取りまでの手順流れ

UQモバイルの公式ページから申し込みます。

 

UQモバイルは「3GB」と「低速無制限」の2つのプランのみです。

 

低速プランでも500kbpsと他社よりも速度は出ており、実用性は十分にあります。

 

潔くこの2つのプランで勝負するところが好きです。

 

 

お使いのスマホの端末にあうsimを再度確認してくださいね。

UQ mobileの解約方法は?違約金かかる?

UQ mobileを利用していたけれどもどうもしっくりこないというのであれば、解約することが可能です。

 

解約方法ですが、WEBサイト並びに電話から受付を実施しています。

 

WEBサイトは9時30分から20時30分まで、電話受け付けは9時から18時までとなっています。

 

UQ mobileを利用してから12か月未満に解約をする場合には、違約金として9500円かかってしまいます。

 

もしMNPを使って他の携帯キャリアに移行する場合には、MNP転出手数料と転出先の携帯キャリアで新規契約事務手数料がそれぞれ3000円ずつかかります。

 

最低利用期間を満たしていても6000円、満たしていないと実に15500円かかってしまいます。できれば1年間は、UQ mobileを利用した方が良いと思います。

 

また端末を端末購入アシストで購入した場合には、24か月以内の契約期間中に解約すると解除料として最大34800円かかることも注意しなければなりません。

UQ mobileを解約したらsim返却するの?

格安スマホを解約した場合、SIMカードを郵送などで返却するように求められることが多いです。

 

しかしUQ mobileの解約手続きの際には、SIMカードを返却する必要はないです。

 

問い合わせたのですが解約してsimカードをはさみで切って処分してOKです。なんてラクチン。

 

解約のレビューや体験談などを見ても、返却する必要がなかったと書かれているものがしばしば見られます。

 

UQ mobileでは解約を電話にて行うことも可能なのですが、SIMカードの取り扱いに関して聞くと、オペレーターは「SIMカードはお客様の方で破棄してください」と言われるようです。

 

そしてその他の手続きが完了すれば、その日付で解約になります。

 

ところでSIMカードを破棄するといいますが、そのままゴミ箱に捨てれば、中に入っているデータを他の誰かが不正に抜き出してしまう恐れがあります。

 

そこでSimカードを切って破棄しましょう。ちなみにSimカードですが、クレジットカードのような硬さなのでハサミを使って簡単にカットできると思います。

 

UQ mobileよくある質問

UQ mobileはiphoneで使えるの?

UQ mobileですが、iPhoneにSIMカードを挿入して利用することも可能です。

 

ざっと見てみると、iPhoneユーザーの中でも多いiPhone5や6では基本的にどの機種でも利用はできるようです。しかし一部注意しないといけないこともあるみたいです。

 

それはiPhoneに搭載されているのが、iOS9だった場合です。

 

iOS9のバージョンだとUQ mobileも、動作が不安定になることを認めています。

 

その結果、全部の機能ではないものに一部機能がうまく作動しない、利用できないという可能性があります。

 

もしiOS9の搭載されているiPhoneとUQ mobileを合わせようと思っているのなら、注意した方が良いと思います。

 

基本的にどのiPhoneでも通話やSNSはできるようです。ただデータ通信はできるものとできないものがありますので、注意した方が良いでしょう。

 

テザリングに関しては、ほぼどのiPhoneシリーズでも対応していない点も理解しておいてください。

 

管理人のひとりごと
iPhone6で使おうとsimを挿入したら
「使えません」という表示が出ちゃいました^^:

 

 

やはりnanosimはios9と相性悪いですね。

 

問い合わせたところiPadやドコモ版au版のiPhoneどちらもUQモバイルではいまのところ使えないので注意してくださいね。

UQ mobileでlineできる?


UQ mobileを使って人気のline利用は可能です。

 

Lineを利用するにあたって、最初にSMS認証を使って登録する必要があります。

 

このSMS機能ですが、UQ mobileは標準機能として搭載されているので新規にlineを登録しようと思っている人には何の問題もありません。

 

ただしたとえば前の携帯キャリアを利用しているときにLINEに登録してしまって、MNPを利用してUQ mobileに移行しようと考えている人もいるでしょう。

 

この場合、機種変更するのと同じ手順でアカウント移行をしなければならないので注意してください。

 

LINEの場合、端末並びに電話番号でアカウント管理をしているので、電話番号が一緒でも端末が変わってしまうと機種変更と同じ扱いにされるからです。

 

移行するときにおすすめしたいのは、前の端末の時にメールアドレスもしくはFacebookのアカウント認証をする方法です。

 

そうすれば、端末が変わっても同一アカウントの紐づけが可能になります。

 

まとめ

UQmobileは通信速度が快適なのは推したい点です。
3G回線は使えませんが500Kbpsまでの無制限プランもあるのでネットで動画をあまり見ない人はこれで十分でしょう。

 

スマホのパパちはau端末を持っている方は一番お勧めできるSIMと位置付けました。au系の方は候補によいと思います!

 

UQモバイル公式サイト

【使ってみて分かったUQモバイル】めっちゃ速い!通信速度で選ぶならコレ一択。料金もかなりおすすめ。記事一覧

CMや電車広告でよく見かけるようになったUQモバイル。これから店舗も100店舗以上増やして、キャンペーンも実施していくと...

UQモバイルはCMや電車広告でもよく見かけるようになりました。UQモバイルの格安スマホとsimのセットの料金プランは無料...

UQモバイルは他社と比べると、ぶっちぎりに速い速度を出しています。auから乗り換えの人やsimフリーの端末で格安sim選...

申し込みから受け取りまでの手順流れUQモバイルはパパちがヘビーに使っているWi-fiルータのwimax2も取り扱っており...