ワイモバイルは余ったデータ容量を次の月に繰り越すことはできません。

ワイモバイルは余ったデータ容量を次の月に繰り越すことはできません。

スマホを使っていると、毎月どのくらいデータ通信に使っているか気になります。

 

通信量を超えてしまうと速度制限がかかりますし、データの繰り越しができないと余ったデータが無駄になってしまいます。

 

ワイモバイルはデータ通信量の繰り越しは行っていないので、余ったデータを次の月に繰り越すことはできません。

 

 

ですから無駄をなくすために、毎月平均して使うデータ量に合ったプランを契約する必要があります。


 

ワイモバイルでは、毎月のデータ使用量を3つのプランから選ぶことができます。

 

 

スマホプランSの場合には2G、スマホプランMでは6Gのデータ量を、もし毎月たくさん使うのであればスマホプランLの14Gを選択できます。

 

自分や家族がどれほどのデータ通信量を使っているか計算して、3つのプランの内からもっとも合ったプランを選択しましょう。

容量が上限に達してしまったときの対処法

毎月のデータ使用量の上限に達してしまうと、低速回線に切り替えられ低速でしかインターネットに接続できません。

 

低速回線でも軽いウェブサイトであれば表示できますが、重たいページは表示するのに時間がかかり思ったようになかなか閲覧できなくなります。

 

低速回線になった場合でも、いくつかの方法で高速通信が可能になります。

 

その1つはソフトバンクwifiスポットを利用する方法で、ワイモバイルユーザーであればこのスポットを無料で利用できます。

 

*このステッカーのあるお店や施設の中で使えます

 

街中にあるスポットに接続すれば、データ使用量を超えたとしても高速回線を楽しめます。

 

他にはデータを買い足す方法がありますが、500MBごとに500円が必要になります。

 

500円かかりますが、急に必要になったときは、容量追加は便利です。

まとめ

データ通信の繰り越しはできませんが、ワイモバイルは自分に合ったデータ容量のプランに加入する事ができます。

 

ワイモバイルならスマホのデータ使用量をうまく調整しながら、快適なスマホ生活を送れます。

 

ワイモバイルオンラインストア

 

ワイモバイルの詳しい解説はこちら

関連ページ

ワイモバイルでiPHoneを購入するメリットは「月額料金が安い」「無料通話がある」
また1回10分以内の国内通話料が無料の「通話無料サービス」もあり、しかも回数制限なし。できるだけ安くiphoneを使いたい場合、ワイモバイルを選択肢に入れることができるでしょう。
ワイモバイルはソフトバンクの回線を利用。他の格安スマホよりつながりやすい!
ワイモバイルは大手キャリアの通信網を利用しているため、通信の質が安定してあり、安心してスマホを使えます。
ワイモバイルは「音声通話sim」のみだけでなく「データ通信用」のsimも販売している
ワイモバイルでは音声通話simのみではなく、データsimの発行も行なっているので、データ通信のみの契約もできます。
【ワイモバイルのスマホはテザリングができる!】ワイモバイルの魅力をさらに強めます。
ワイモバイルのショップやオンラインショップでテザリングのオプションを申し込みできます。機種販売のみの店舗の場合、オプションの申し込みができない可能性がありますが、オンラインショップでも申し込みできるので問題ないでしょう。
ワイモバイルでlineは問題なく利用することができます
ワイモバイルは年齢認証できるメリットのおかげで、lineの利用開始もスムーズです。未成年でないならば、年齢認証を行ない友達をたくさん追加できますし、まだ学生であれば年齢認証によってlineを悪用した犯罪から身を守る事ができます。
【ワイモバイルのアドバンスモード】モバイルルーターの通信量を気にせずに、どこでも高速でネットが楽しめる
7GBの制限を超えることが予想されるのであれば、最初からアドバンスモードに加入しておくとお得。ワイモバイルのアドバンスモードであれば通信量を気にせずに、インターネットをどこでも高速で楽しめます。
ワイモバイルは容量を使い切ってもデータチャージで容量追加ができる!
ワイモバイルのお客様専用ページのMy Y!mobileにログインをして、データチャージが可能。通常速度に戻す申込という部分から申し込みページに移動でき、制限モードを解除できます。
【ワイモバイルにも通信制限がある】容量を追加すれば解除可能
ただ、直近3日間の利用データ量が、規定値を超過した場合の速度規制は解除することができませんので注意してくださいね
ワイモバイルのスマホプランは3日制限がなし!
ワイモバイルには、面倒な3日制限が無いので、毎回どのくらいのデータを使ったのを気にしなくても良いのは大きなメリット。
ワイモバイルのソフトバンクWi-Fiスポットは全国のwi-fiスポットで高速回線を楽しめる
日本1の設置数を誇るソフトバンクwi-fiスポットなら、街中のカフェやレストランなどで高速インターネットを楽しめます。
「ワイモバイルの快適モード」は自動でデータ容量を追加できるので便利
既定のデータ量になると、自動的に追加で容量を購入できるので、毎回の手間を省くことができ、ストレスなく高速回線を楽しめます。
【ワイモバイルのenjoyパック】データ追加するなら加入した方がお得
通常追加のデータだけでも500円するので、同じく追加でデータ購入するのであれば、enjoyパックの方がお得です。
【ワイモバイルの故障安心パックS】故障・水濡れ・盗難時に対する保証だけでなくデータ復旧もしてくれる
故障安心パックSなら、良くスマホを落として壊してしまう方でも、低価格でスマホを修理できるので安心できます。
【ワイモバイルのあんしん保証サービスプラス】指定されているスマホとケータイ(PHS)が水濡れや故障した時のサポート
毎年新しい機種に交換することも可能な、ケータイに安心をプラスできるオプションサービスです。
【ワイモバイルのあんしん基本パック】6つのサービスが1つにセットされたお得なオプション
毎月500円の負担だけで、多くのサービスが1つになっているあんしん基本パックを追加できます。
【ワイモバイルのワイドサポート】オペレーターが設定方法を広範囲にサポートします。
ワイモバイルで契約している、ポケットwifiやスマホについて電話で質問できる事がメインのサポートです。
【ワイモバイルのスマホ安心サービス】有害サイトや有害アプリのフィルタリングができる!
子供が巻き込まれる事件が多発している現代、子供たちを守れるオプションサービスは必須です。
【ワイモバイルの紛失ケータイ捜索サービス】基地局やGPSなどを使い、位置を特定することが可能
もちろんピンポイントの位置ではなく、基地局を基準とした捜索になるので、おおよその位置にはなります。
【ワイモバイルの安心遠隔ロック】紛失したとき遠隔操作で携帯電話をロックできる!
おサイフケータイの機能もロックできるので、不正利用を避けられるのも安心できるポイントです
【ワイモバイルの位置検索サービス】いまいる位置を地図で確認できるサービス
位置検索サービスは、ワイモバイルのPHSを持っている子供や家族の位置を、検索できるサービスです。おおよその位置をリアルタイムで検索できるので、子供が今現在どこにいるのか気になる場合でも安心できます。
【ワイモバイルのクイックダイヤル】道路交通情報をすぐ入手できる
ワイモバイルのクイックダイヤルなら、最新の道路状況など必要な情報をすぐに入手できます。車が故障した時も、すぐに救助を求められるので、覚えておくと万が一の場面で助けになるサービスです。
【ワイモバイルのスマートフォン基本パックS・Wの注意点】故障修理などの保証サービスでは無い
単独で留守番電話サービスと割り込み電話に申し込むと、それだけで500円の月額利用料になります。それよりはスマートフォン基本パック(S・W)に申し込みをして、セキュリティのサービスなども受けた方がとてもお得と言えるでしょう。
【ワイモバイルのスーパーだれとでも定額】スマホやケータイ、固定電話への通話がすべて無料
通話回数や通話時間も関係なく無制限で通話を楽しめるので、通話が多い方は月額1000円かかるとしてもオプションに加入していた方が良いでしょう。
【ワイモバイルのシェアプラン】データ通信量を子回線と分け合えるプラン
タブレットを持つ方も多くなってきているため、できるだけ維持費を節約するのに、シェアプランは有効な選択肢です。
【ワイモバイルの分計サービスの特長と注意点】仕事とプライベートを分けて請求できるサービス
仕事の用事の場合は会社請求に、自分の用事なら自分宛ての請求に簡単に分けられる分計サービスは非常に便利です。
【ワイモバイルのMNP方法】オンラインストアでの申し込みと店頭での申し込みによって手続き方法が異なります。
オンラインストアでの購入の際は、商品到着の翌日にMNPを行えるようになります。しかしその間古いスマホが使えないわけではないので、2台持っておくか、手動切り替えにするのがお勧めです。
【ワイモバイルの支払い方法】一括払いか分割払いかを選択できます。
ワイモバイルであれば、分割払いを選択することも一括払いですべてを支払う事も可能です。一括支払いから分割への変更はできないので、この点は注意しましょう。
ワイモバイルはスマホとポケットwifiで最低利用期間が異なる
解約の際に必ず確認しなければならない点は、最低利用期間を満了しているか、また契約更新月はいつかという事です。もし分割費用が残っているのであれば、解約時にすべて払わなければなりません。
【ワイモバイルの口コミ】実際に契約している人のホンネです
「格安simの乗り換えたいけどワイモバイルってキャリアと比べたらどうなの?」と思いますよね。ここではワイモバイルに実際契約している人が悩みに答えています。