iPhone7/7Plusを格安simで使いたい!アップルで買ったほうが得する理由

iPhone7/7Plusを格安simで使いたい!アップルで買ったほうが得する理由

iPhone7/7Plusを購入する方法として、

 

・アップル
・ドコモ
・au
・ソフトバンク

 

と4つの方法がありますが、(中古販売は除く)はじめて新しくiPhone7を購入するなら確実にsimフリーのアップルで購入したほうが100%得だと感じています。

 

その理由は
・キャリアよりも安い
・中古で売るときもキャリアのiPhoneよりも自由度が高いから高く売れる

 

主にこの2点あります。

 

また今現在キャリアで契約している人も、解約してアップルのsimフリーに乗り換えたほうが得する理由も述べていきます。

 

ツイッターからも購入者の正直な意見で、得する理由が読み取れますよね。

 


 


 

まずは料金を見ていきましょう。

 

iPhone7/7 Plusの価格比較

円高もありアップルで買うのが一番安い。

アップルのiPhone7の値段
  32GB 128GB 256GB
アップルのiPhone7 72800円 83800円 94800円

(*税別価格です)

 

ドコモ・au・ソフトバンクiPhone7の値段

MNP/新規契約

  ドコモ 32GB ドコモ 128GB ドコモ 256GB au 32GB au 128GB au 256GB SB 32GB SB 128GB SB 256GB
一括 82296円 93960円 105624円 79200円 90720円 102600円 88080円 99840円 111840円
実質月額 1107円 1593円 2079円 450円 930円 1425円 450円 930円 1425円
2年間利用時 26568円 38232円 49896円 10800円 22320円 34200円 10800円 22320円 34200円

 

機種変更

  ドコモ 32GB ドコモ 128GB ドコモ 256GB au 32GB au 128GB au 256GB SB 32GB SB 128GB SB 256GB
一括 82296円 93960円 105624円 79200円 90720円 102600円 88080円 99840円 111840円
実質月額 1107円 1593円 2079円 855円 1335円 1830円 855円 1335円 1830円
2年間利用時 26568円 38232円 49896円 20520円 32040円 43920円 20520円 32040円 43920円

 

キャリアが高いというのは一目瞭然ですね。

 

iPhone7 Plusの価格比較

MNP/新規契約

  ドコモ 32GB ドコモ 128GB ドコモ 256GB au 32GB au 128GB au 256GB SB 32GB SB 128GB SB 256GB
一括 96552円 108216円 119880円 92800円 104760円 116640円 99840円 114000円 126000円
実質月額 1674円 2160円 2646円 1020円 1515円 2010円 1020円 1515円 2010円
2年間利用時 40176円 51840円 63504円 24480円 36360円 48240円 24480円 36360円 48240円

 

機種変更

  ドコモ 32GB ドコモ 128GB ドコモ 256GB au 32GB au 128GB au 256GB SB 32GB SB 128GB SB 256GB
一括 96552円 108216円 119880円 92880円 104760円 116640円 88080円 114000円 126000円
実質月額 1674円 2160円 2646円 1425円 1920円 2415円 1425円 1920円 2415円
2年間利用時 40176円 51840円 63504円 34200円 46080円 57960円 34200円 46080円 57960円

 

どれだけ料金が違うか計算してみる

アップルのiPhone7+格安simのケース

iPhone7をアップルで購入すると78624円。
*12回の分割だと6552円×12ヶ月

 

仮にDMMモバイルの通話sim(5GB)を使うと月額2062円。

 

2年間使用した場合の金額は12万8112円

 

2年間ドコモでiPhone7を利用した場合

新規で82296円。

 

端末のサポートで-55728円安くなると実質26568円の負担になる。月々1107円。

 

注意したいのが料金プラン。

 

端末を安くするには「シェアパック10」以上または「データMパック」以上の契約が必須。

 

「データMパック」は5000円。ドコモ割り(15年以上使用)を入れると、-800円で4200円。

 

最安値のカケーホーダイプラン1700円とSPモードを足して計算すると・・・

 

月額6200円(ドコモ割りのケース)+月々の端末の支払い1107円=毎月7307円

 

2年間の使用で17万5368円

 

「シェアパック5」「データSパック」を利用した場合も17万8536円になり、圧倒的にアップルのiPhone7+格安simのケースの方が安い。

 

2年で47256円の節約。

 

格安プランで旅行いけるんじゃないですか?

 

通話をよくする人はその分料金がかかりますが、LINE電話などのIP電話もあるし、2年縛りもなし。

 

どう考えてもアップルでiPhoneを買ったほうが賢い。iPhone7/7Plusをキャリアでなぜ買うのか不思議でたまらない。

 

えらそうに言ってきた管理人も20年使用してきたドコモは解約してiPhone7を購入しています。

 

まとめ

キャリアで買われる人は正直なところsimフリーにして格安simを契約するのがめんどくさかったり、端末保障の点でそのままキャリアでiPhone7を買う人が多いんですかね。

 

それはそれでいいと思います。

 

冒頭にもいいましたが中古で売るとしてもアップルのsimフリーのほうが高く売れますし、乗り換えたほうが金銭的には得しますが、まぁ本人がよければこのまま高い料金を支払っても良いですし、乗り換えてもいいんではないかと思っています。

 

とにもかくにもiPhone7を堪能しましょう!

関連ページ

iPhone7Plus買ったよ!開封から使ってみた感想を書くぜ!
ついにきました!iPhone7Plus!特徴やらレビューやらなにやらいろいろ書きました。
【iPhone7/7 Plus】どっちがいい?ドコモ・au・ソフトバンク・アップルとの価格比較
iPhone7はアップル・ドコモ・au・ソフトバンクの4つのパターンから購入することになりますが、円高もあってかアップルで買うのが一番安いです。