【mineo(マイネオ)】速度は安定してるのか?料金プランがシンプルすぎる件

【mineo(マイネオ)】速度は安定してるのか?料金プランがシンプルすぎる件

ドコモとauの回線エリアを使用(選べます)

*mineoは「マイネオ」と読みます

 

マイネオは複雑な料金プランは一切やめてユーザーにできるだけわかりやすくするために料金プランをシンプルにしています。

 

「料金よりも品質を重視してほしい」というユーザーの声を尊重していることもありmineoは直にドコモとauから回線を借りているためものすごく通信が安定しています。

 

毎月必ず実測していますがスピードテストの数値に偽りはなさそうです。

 

通信速度も速いしかなり安定しており、サポートも手厚くはじめてのかたにオススメできます。

 

また、家族でパケットを共有できたり、家族だけでなく友人ともパケットを無料で分け合うことが出来るユニークな機能もあります。

 

タダですよタダ。

 

ちなみにauプランとドコモプランがあるのですが違いをカンタンに説明すると、auの方がLTEのカバー範囲は広く、ドコモは山間部でも強いというという特徴があります。

 

 

マイネオの1月のキャンペーン

eoモバイルユーザー限定 mineo移行キャンペーン
ご家族・ご友人をご紹介したらAmazonギフト券1,000円をプレゼント!

 

マイネオの格安スマホ

あまり詳しくなければ端末をセットで契約するのが一番お勧めです。
・ドコモプラン
arrows M03
arrows M02
HUAWEI P9 lite

・auプラン
arrows M03
arrows M02
LUCE KCP01K
Zenfone Go

 

端末補償もある!

 

格安simを契約するときは必ず動作する端末かどうか確認してくださいね!
マイネオ動作確認端末

 

マイネオのメリット・デメリット

メリット

余ったデータをユーザ同士でシェアできる
ドコモプランは使い過ぎによる3日制限なし

デメリット

auプランは6GB/3日で速度規制がかかる

 

マイネオのAPN設定の流れ

 

このページではもっと具体的にマイネオ良い点と注意点をできるだけ丁寧に説明していきたいと思います!

 

【目次】マイネオのスマホ・simに乗り換え検討されているあなたへ

*クリックするとその記事に飛びます!

■mineo(マイネオ)の料金に関すること
mineoの料金プランはシンプル
auプランとドコモプランとの違い
プラン変更できる?手順は?
■mineo(マイネオ)のメリット・デメリット
mineo(マイネオ)のメリット・良い点
容量が足りなくなったらタダで追加できる?!「フリータンク」
mineo(マイネオ)のデメリット・悪い点
iPhoneでは使えないケースもある?!
A(au)プランはLTEは使えるけど3Gが使えないの?!
■mineo(マイネオ)の通信速度や容量について
毎月ひたすら測定!mineo(Dプラン)の通信速度
直近3日間の容量制限もあるの?
データ通信量を繰越できる?上限は?
通信速度制限あるの?容量追加しても制限かかる?
通信制限かけられた時の速度を測ってみた!
容量追加できる?
■mineo(マイネオ)の乗り換える前に知っておきたいこと
テザリングできる?
iPhoneに挿して使えるの?
LINEできちゃったりする?
■mineo(マイネオ)の特徴的なサービス
契約事務手数料がかからないだと?!「エントリーパッケージ」
使ったデータ通信料まるわかり「mineoスイッチ」
今電話に出れないよ!留守番電話「ボイスメール」
LaLaCallを使えばタダになる?!
余った容量は家族でシェアできる!「パケットシェア」
■mineo(マイネオ)の契約・解約について
MNPできる?
解約方法は?違約金かかる?
解約したらsim返却するの?
■mineo(マイネオ)の支払い方法
料金の支払い方法は?分割や一括どちらも対応してくれる?


mineo(マイネオ)のまとめ

mineo(マイネオ)の料金プランについて

mineoの料金プランはシンプル

料金auプラン(Aプラン)

 

基本データ容量 データ通信プラン 音声通話つきプラン
500MB 700円 1310円
1GB 800円 1410円
3GB 900円 1510円
5GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円

 

料金ドコモプラン(Dプラン)

 

基本データ容量 データ通信プラン 音声通話つきプラン
500MB 700円 1400円
1GB 800円 1500円
3GB 900円 1600円
5GB 1580円 2280円
10GB 2520円 3220円

 

 

SMSオプション

SMSは無料ですが、オプション申し込みする必要があります。

 

基本SMS料金は、以下の通りです。
auプラン
国内 :1送信毎3.24円(税込)/受信無料
国内から海外:1送信毎100円(免税)/受信無料
海外(国際ローミング時):1送信毎100円(免税)/受信無料

 

ドコモプラン
国内 :1送信毎3.24~32.4円(税込)/受信無料
国内から海外:1送信毎50~500円(免税)/受信無料
海外(国際ローミング時):1送信毎100~170円(免税)/受信無料
※デュアルタイプのみご利用可能

auプランとドコモプランとの違い

データ通信プランはどちらも同じ料金プランですが、音声通話つきはドコモプランの方が少し高くなっていてauプランはauから、ドコモプランはドコモから直接通信網を借りています。
直に借りているという事は通信速度が速いということなんです。

 

mineoはau系のスマホとドコモ系のスマホと、どちらでも使えるように2つの通信網からレンタルして運営しているいまのところ珍しい格安sim業者なんですよ。

 

auとドコモは違う通信網で、auは「au 4G LTEエリア / au 3Gエリア」ドコモは「Xi(クロッシィ)エリア / FOMAエリア」を利用しています。

 

 

なのでau系かドコモ系かによって地域によって多少通信速度が異なります。

プラン変更できる?手順は?

格安simとして注目されているmineoですが、契約をした後にプラン変更は可能です。

 

ただし注意してほしいと思うのは、変更するプランによっては手数料がかかるタイプもある点です。

 

私も経験したことがあるのですが、データ容量の変更に関してはウェブサイト上で簡単に変更手続きができます。手数料もかかりません。

 

格安SIMにしたところ、自分の選んだコースでは全然容量が足りないということもあると思います。

 

その逆で思ったよりもデータを使っていないということもあるでしょう。

 

前者は使いづらいですし、後者はお金の無駄遣いをしているわけで速やかにコースの変更をしましょう。

 

用量変更の手続きですが、まずマイページにログインしてください。

 

 

マイページの中にプラン変更メニューがあるはずなので、その中にある基本データ容量変更をクリックします。

 

そして希望するプランを選択して、内容確認をすればそれで手続きは完了です。もし今の容量では不満があるというのなら、速やかに変更すると良いと思います。

 

mineo(マイネオ)のメリット・デメリットについて

mineo(マイネオ)のメリット・良い点

容量が足りなくなったらタダで追加できる?!「フリータンク」

mineoの「フリータンク」とは、余ったパケットを共有スペースに預けたり引き出したりできるサービスのことで、めちゃくちゃ得するサービスだと思ってます。

 

ひとことでいうと余ったデータ容量を赤に他人に上げたり、もらったりするサービスです。

 

他の業者にはないマイネオならではのサービスでこれだけでも十二分にマイネオのsimを使う価値があります。

 

余りそうなパケット分を「フリータンク」と呼ばれるスペースに入れることができ、その余ったデータ通信量は、他の人が引き出すことができて共有することができるようになっています!

 

全国のmineoのユーザーさん同士ならパケットをもらったりあげたりできるんですね~

 

ほんと日本人はいい人が多いので、バンバンユーザーが余った容量を入れてくれますよ。

 

 

逆に、自分がパケットを欲しい時もこの「フリータンク」から簡単に引き出すことができますので、相互協力ができることになります。

 

いいことをすると自分にも返ってくるものです^^

 

いろいろなキャリアで、余ったパケットを家族でシェアしたり、その分を友だちにプレゼントしたりできるサービスを提供していますが、このサービスはそれをさらに大きくして、mineoのユーザーであればだれでもパケットを共有できるようにしています。

 

ちなみに毎月21日〜末日のみフリータンクから月間2 回、合計1000MBまでパケットを引き出せます。

 

mineoのコミュニティに登録するだけで使えるようになりますので、気軽に試してみましょう。

 

これだけでもマイネオを契約するメリットめちゃくちゃありますよね。だってタダでパケット追加できるなんてほかの業者にはないですからね。

 

「困ったときは助け合う」ニッポン魂ですね。

 

mineo(マイネオ)のデメリット・悪い点

iPhoneでは使えないケースもある?!

ドコモプランではほぼiPhoneは動作しますが、auプランではiPhoneが動作しなかったり、データ通信やテザリングができなかったりとまだまだ不安定です。

 

テザリングに関してはドコモプランにするか、AプランならiPnoe以外の端末を検討したほうがよさそうですね。

 

iPhoneと相性がいいのは現時点では間違いなくドコモプランです。

 

これから改善していくので「あれ?いままでは使えなかったけど動作確認できるぞ!」ということも十分考えられますので、マイネオのHPでサクッと動作確認しておきましょう!

 

mineo動作確認端末一覧

A(au)プランはLTEは使えるけど3Gが使えないの?!

 

ドコモの通信網を使っているDプランなら、LTEと3Gどちらの利用できるので広い範囲で高速通信ができます。

 

ただもうひとつのau回線を使用したAプランの場合は、LTE通信は使えるけど3Gのみのエリアは繋がらないんです。

 

LTE通信と3Gの違いをカンタンにまとめますとこんな感じです

 

*日経トレンディ

 

LTEは3Gと比べると高速通信ができるという点が大きな違いですね。

 

たとえばゲームとかやっていると途中でフリーズしたりするじゃないですか。

 

これがLTEだとサクサク動くしレスポンスも速いので快適にプレイできるというわけです。

 

ただ3Gにもいいところがあって、山間部や障害物があるところは電波が届きやすいんですよ。

 

LTEがカバーできないエリアを補うことが出来るという点もあります。

 

まぁもう少し具体的に言うと、通信の繋がりやすさは端末の「周波数帯」というものも関係してくるのですが、対応している「周波数帯」が多いほど通信はストレスなく可能です。

 

*周波数帯について知りたい方は「simフリー端末を選ぶときは対応バンドを確認しよう!」の記事を読んでください!

mineo(Dプラン)の通信速度やインターネット環境について

2016年11月の通信速度

測定アプリは「Speedtest.net」です。

 

 

iPhone端末の測定結果

測定場所:大阪市天王寺区
測定機種:iPhone7Plus
測定日時:11月1日(火)

 

mineoにはドコモ系のsim「Dプラン」とau系のsim「Aプラン」とありますが、今回は「Dプラン」のsimで測定しております。

 

マイネオはドコモプランの速度は3大手キャリアにはかなわないけど非常に快適だといえます。

 

12時台のお昼ごろだけはwifiを使うなどの対策をおすすめします。

 

  10~11時 12~13時 15~16時 18~19時 21~22時
マイネオ

ドコモプラン

ダウンロード

8.48
アップロード
3.30
PING46
測定時刻
10:47

ダウンロード

0.58
アップロード
3.82
PING74
測定時刻
12:16

ダウンロード

51.92

アップロード

2.69

PING56
測定時刻
15:13

ダウンロード

1.03

アップロード

4.16

PING88
測定時刻
18:03

ダウンロード

1.67

アップロード

0.33

PING96
測定時刻
21:04

 

アンドロイド端末の測定結果

測定場所:大阪市天王寺区
測定機種:arrows M02
測定日時:11月2日(水)

 

  10~11時 12~13時 15~16時 18~19時 21~22時
マイネオ

ドコモプラン

ダウンロード23.46

 

アップロード1.40
PING66
測定時刻
10:43

ダウンロード1.91

 

アップロード4.97
PING85
測定時刻
12:26

ダウンロード19.64

 

アップロード1.66
PING73
測定時刻
15:20

ダウンロード0.91

 

アップロード2.04
PING126
測定時刻
19:01

ダウンロード1.40

 

アップロード1.94
PING159
測定時刻
21:20

 

ひとこと
mineoのsimにはバースト機能という低速時にストレスなくブラウジングできる機能が備わっています。

 

バースト機能とは低速時でもLINEやネット閲覧程度なら快適に出来るように、「通信速度の初速が早く出る」機能のことです。

直近3日間の容量制限もあるの?

mineoでは、プランもしくは回線に応じて直近3日間の容量制限があります。

 

3日制限とは3日間で一定の容量を超えると低速になってしまう制限のことです。

 

mineoの特徴は、au回線とドコモ回線の二つが使えるということですが、au回線の場合は、72時間連続の間に3GB以上のデータ通信を行うと、通信速度が200Kbpsに落ちるという制限ルールがあります。

 

一方で、ドコモ回線の場合はこの3日間の容量制限はないので、自由に通信することができます。

 

容量制限があるといっても、200Kbpsの速度は維持されますし、制限がかかり始めた日だけのものですのでさほど大きな不便を感じることはないかと思います。

 

次の日まで待てば、通常通りの速度に回復することになります。

 

この三日間の制限に関しては、追加チャージのサービスは適用されず、一日待つという手段しかスピードを戻すことはできません。それで、どうしても必要なダウンロードがあるのであれば、この容量制限のことを頭に入れて、WiFiなど負担のかからない方法を採るようにしましょう。

データ通信量を繰越できる?上限は?

 

mineoを使っていて、ひと月のデータ容量を使い切ることができなかった場合には、その翌月に余った分をそのまま繰越すことができます。

 

そして、翌月のデータ容量の消費は、その繰越分からとなりますので、無駄なく使い切ることができます。

 

mineoのアプリは非常にわかりやすいです^-^

 

繰越分についての上限は特になく、1GB余ってしまったのであれば、その翌月にそのまますべての容量が持ち越されることになります。

 

極端な話、まったくデータ通信をしなかったのであれば、そのすべての通信分が繰越されますので、無駄な消費が生じません。

 

月によってどのくらいのデータ通信をするかというのは安定しないもので、実際に使ってみないとわからないものです。

 

特に、mineoのように余ったデータ通信量を特に手続きや設定することなく持ち越される場合は、ともするといくらデータ通信容量を使っているか把握し忘れてしまいます。

 

それで、定期的に毎月いくらくらいの容量を使っているかを確認して、無駄な容量が残っていないを調べると良いでしょう。場合によってはプラン変更をして、スマホ代を節約することができます。

通信速度制限あるの?容量追加しても制限かかる?

mineoでは、プランに応じた月々のデータ通信量を超過してしまうと、通信速度制限がかけられてしまいます。

 

とはいっても、通信速度200kbpsは維持されますので、SNSやメールチェック、軽い音楽の視聴などは問題なく続けられるでしょう。

 

一方で、重いファイルを送ったり、動画をダウンロードしたりするのには厳しい通信環境となります。

 

この速度制限は、容量を追加することによって解除することができます。

 

専用アプリやマイページから簡単に容量追加することができますので、必要な時には利用してみてはどうでしょうか。

 

mineoでは、月々の容量オーバーに加えて、72時間の通信量に応じた速度制限もあります。

 

この制限は、au回線のみで生じて、ドコモ回線では制限が起こりません。

 

この3日間制限に関しては、容量を追加しても解除されることなく、次の日まで待たなくてはなりません。

 

多くのキャリアでこのタイプの制限がありますが、mineoではドコモ回線を使うことで制限がなくなるというメリットがあります。

通信制限かけられた時の速度を測ってみた!


mineoスイッチという機能があってこれをONにすると通信速度が最大200kbpsに制限されます。

 

このときの速度をspeed testで測定したら

 

ダウンロード:1.31
アップロード4.35
PING:64

という結果がでました。

 

 

せっかくなんでどれほど通信速度が重いのか体感しましょう。

 

 

ブラウジングやyoutbe動画はかろうじて見れますが、ゲームはパズドラは出来ましたが、ツムツムと白猫プロジェクトははじまらない!

 

低速時でのゲームはやめたほうがいいという結論です。

容量追加できる?

 

mineoは容量追加のプランがあります。追加チャージは100MBごとに行うことができて、100MBあたり150円となっています(2016年現在)。

 

この価格は、他のキャリアと比べても安いのではないかと思います。ついつい動画をたくさん落としてしまったなどで、容量オーバーしてしまった時には、気軽に使うことができます。

 

申し込みも簡単で、専用アプリやホームページからサービスを選ぶだけで、すぐに追加チャージすることができますので、必要に応じて申し込んでみると良いかと思います。

 

 

mineo(マイネオ)の乗り換える前に知っておきたいこと

テザリングできる?

*iPhone6ではバッチリ出来ました!

mineoは、他のキャリアと同じようにテザリングをすることができます。

 

ただテザリングできない端末もあります。(HPで確認)

 

もちろん、そのためにはテザリング機能が設定できるスマホもしくはタブレットを使用していることが条件となります。

 

テザリングをするのはとても簡単で、特にmineo側での設定をする必要はありません。ただスマホのデータ通信の項目からインターネットの共有やテザリングの機能をオンにすれば大丈夫です。

 

テザリングをする時には、どうしてもバッテリーの消費が早くなりますので注意が必要です。

 

データ通信をスマホ自体で行うことに加えて、他の端末がインターネットにつながるように電波を発するわけですから、すぐにバッテリーがなくなってしまうこともありるんですね

 

そのため、予備のバッテリーを用意していたり、充電できる環境にしておくと良いでしょう。

 

自宅にインターネット環境がない時には、スマホのテザリングでパソコンをつなぐということもあるかもしれませんが、いつの間にかスマホのバッテリーがなくなっていて電源が切れてしまうということがないようにしましょう。

iPhoneに挿して使えるの?

 

mineoは、iphone5やiphone6を始めとするiphoneシリーズでも使うことができます。

 

au回線でもドコモ回線でも使えますので、いろいろな機種で利用可能となっています。

 

ただau系のiphoneシリーズは新機種7/7Plusを含め公式サイトではすべてテザリングができないと記載がありますのでご注意ください。

 

使用できる機種についてはホームページで動作確認をしたものが掲載されていますので、確認すると安心です。

 

基本的にはSIMフリーの端末であればどれでもmineoを使えますので、iphoneでもSIMロックが解除されているものであれば問題ありません。

 

iOS9といったOSでも安定して使えるようになっています。OSが新しくなると、それだけデータ通信量が多くなる傾向がありますが、このようなケースにも、mineoはデータ通信費用がお得となっていますので、コストをあまり気にすることなく安心して使えるのがうれしいところです。

 

アップル系のサービスとして強いのが音楽や動画サービスですが、高画質のデータをダウンロードするときも、安定した通信環境のおかげで快適に楽しめます。

LINEできちゃったりする?

「SMSつき」ならmineoのどのプランでもLINEはできます。

 

音声通話つきはもともとSMSつきなので安心してLINEを引き継げます。データ通信つきのプランの場合は、必ずSMSつきのsimを選択しましょう。

 

mineo(マイネオ)の特徴的なサービス

契約事務手数料がかからないだと?!「エントリーパッケージ」

mineoの「エントリーパッケージ」とは、より安くmineoを始められるプランです。

 

主にAmazonなどでこのパッケージが販売されていて、初期手数料の3,000円が無料になるなど、いろいろな特典があります(2016年現在)。

 

mineoを申し込むにあたってはいろいろな方法があり、ホームページから直接申し込んだり、家電量販店のSIM販売を利用したりすることができます。

 

そして、Amazonといったネット販売のパッケージを購入するという方法もあります。

 

このエントリーパッケージを購入すると、自宅にSIMカードが郵送されてきて、一緒にエントリーコードなどの情報が添付されてきます。

 

その説明を読みながら、スマホの設定を進めていけばすぐに登録と設定が完了します。

 

mineoのメリットは月々の利用料が安いことにありますが、このパッケージを使えば初期費用も抑えることができますので、より経済的に快適なモバイルデータ通信環境を手に入れることができます。

使ったデータ通信料まるわかり「mineoスイッチ」

 

「mineoスイッチ」とは、mineoをより便利に使用するためのアプリです。

 

このアプリは、mineoの管理アプリといったもので、データ通信量をリアルタイムでチェックすることができます。

 

その月の容量を使い過ぎていないなどを分かりやすく確認できますので、定期的にアプリを開いてみましょう。

 

また、このmineoスイッチの良いところは、通信スピードの切り替えがワンタッチでできることにあります。

 

mineoのサービスでは、200Kbpsの低速通信にすると、データ通信容量を消費しないという特徴があります。

 

それで、SNSやメールのチェックだけしかしないという時にはこのスピードにしておくと、容量を節約することができ、動画などの重いファイルを落とす時だけ高速にすると便利に使えます。

 

このアプリはそのスピードの切り替えを簡単にできますので、ぜひとも活用したいものです。

今電話に出れないよ!留守番電話「ボイスメール」

mineoの「ボイスメール」とは、留守番電話機能の一種でau回線を利用している人が利用できるサービスです。

 

電話をかけた相手がmineoやauの留守番電話機能を使っている場合、伝言を残すことができて、相手が電話をかけることなく、その伝言を聞けるようになっています。

 

仕事上のメッセージや家族に何らかの伝言を残したい時などに使うと便利で、確実に用件を伝えることができます。

 

この「ボイスメール」はau回線のためのサービスですが、ドコモ回線用にも同じような機能が準備されています。

 

SNSやメールなどで用件を伝えることが多くなっているとはいえ、やはり大事な話などは、音声で伝えたいものです。

 

相手が電話で出られなくても、いつでも可能なときに残したメッセージを聞けるシステムですので、有効活用したいものです。

 

月々の利用料などはかからずお得なものですので、気軽にこの「ボイスメール」サービスを申し込んで利用してもよいでしょう。

LaLaCallを使えばタダになる?!

mineoの「ララコール」とは、スマホから電話をするにあたって、お得な料金で通話ができるようになるサービスです。

 

050通話アプリの一つで、固定電話や携帯電話などに格安料金で電話できるのが魅力です。

 

利用開始はとても簡単で、アプリストアからララコールのアプリをダウンロードして、必要な情報を入力するだけです。

 

その際には、コールバックできる電話番号が必要となりますので、スマホの携帯番号などを入力すると良いでしょう。

 

月額の基本料金は無料ですし、通話料も携帯通話と比べるとかなりお得になりますので、利用して損はないサービスではないかと思います。

 

データ通信プランでもアプリさえ落とせば使えるようになりますので、音声通話プランに入っていなくても通話機能を手に入れることができるようになります。

 

MVNOの一つの魅力として経済性が挙げられますが、このサービスを利用することで、毎月の通信費を安くすることができるのではないかと思います。

余った容量は家族でシェアできる!「パケットシェア」

使えきれない容量は家族でシェアできる「パケットシェア」というサービスがあります。

 

最大で5回線まで共有が出来るのですが、家族でなければいけませんので、5回線とも同じ住所というのが条件です。

 

家族でも契約したときの住所が違う同士の場合は、シェアできないんですよ(><)

 

ちなみに住所が同じであればDプランでもAプランでも関係なくシェアできますよ!

 

「パケットシェア」を利用するにはマイネオのマイページから追加手続きが必要です。

 

パケットシェアした容量から効率よく消費される

「パケットシェア」つま余って持ち越した容量から消費されていくので非常に効率的に容量を消費することができるんです。

 

翌月の末日までが有効期限で、それをこえちゃうと持ち越した容量は消えてしまいますが、全くムダがない使い方が可能になりますね。

 

 

mineoの契約・申し込み・解約について

MNPできる?

mineoは、他のキャリアから移行しても同じ番号を引き続き使えるサービスであるMNPが使えます。

 

このMNPをするにあたっては、今まで使っていてキャリアの情報や身分証明書があれば即日手続きすることができます。

 

転入転出のタイミングを厳密に図らなくても、引き継ぎがしっかりとされていますので、移行するにあたっての不通期間は生じません。

 

つまり、以前のサービスからmineoへ、まったく途切れることなく変更できるのです。

 

もし、インターネットなどで申し込みをして、SIMカードを郵送してもらう必要があるのであれば、自宅に届くまでの日数がいくらかかかることになります。

 

しかし、この場合でも、新しく受け取ったSIMカードをスマホに挿してmineoの利用を始めるまでは以前のキャリアのサービスが継続されますので、問題なくデータ通信や音声通話を続けることができます。

 

より安くスマホを使えるのがmineoのメリットですので、MNPを活用して便利に始めましょう。

解約方法は?違約金かかる?

スマホを購入すると最低利用期間の決められることが多いです。そしてその期間以前に解約すると、違約金を負担しないといけません。

 

mineoでも以前は最低利用期間12か月、それ以前に解約すると解約清算金として9500円を負担しなければなりませんでした。

 

しかし2015年7月1日以降であれば、最低利用期間もなくなり、違約金も発生しなくなりました。

 

しかし実はこれには裏があります。

 

もしほかの携帯キャリアに移行する場合、MNP転出手数料がかかります。

 

13か月目以降の場合、2000円の手数料を負担しなければなりません。

 

ところがそれ以前に他の携帯キャリアに移行すると、11500円をMNP手数料として負担する必要があります。

 

先ほど紹介した9500円と2000円を足した金額で、キャリア変更の場合には実質まだ違約金が残っているとも言えるわけです。

 

ただし純粋に今のナンバーを使わない形の解約をするとか、データ通信専用のシングルタイプの契約をしている人は1年以内に解約しても違約金は発生しないと思います。

解約したらsim返却するの?

mineoと契約して後に解約することになった場合、SIMカードを返却すべきかどうかですが利用しているプランによって対応は変わってきます。

 

まずAプランと言われるauプランで契約をしていた場合には、SIMカードの返却をする必要はないです。

 

解約をしたのちに、皆さん自身で破棄などの処分をする形になります。

 

ただしDプランと言われる、ドコモプランで契約をしていた場合には解約時にSIMカードの返却をしなければなりません。

 

おそらく解約の時にメールが送付されていると思います。この中に、返送先の住所が記載されているはずなのでそちらに郵送して返却という形になります。

 

ちなみにSIMを返送するときに発生する送料ですが、皆さんの負担となりますからその点も理解しておきましょう。

 

口コミサイトを見てみると、ドコモプランでもカード返却しなくても損害金などと言われたことのある人はいないようです。

 

しかし厄介なトラブルに巻き込まれるのは避けたいでしょうから、速やかに返還した方が良いと思います。

mineo(マイネオ)の支払い方法

料金の支払い方法は?分割や一括どちらも対応してくれる?

mineoの支払い方法ですが、基本的にクレジットカードでの支払いですが、3種類用意されています。

 

クレジットカードとデビットカード、口座振替です。自分の好きなものを選択できます。

 

クレジットカードですが、主要な国際ブランドであればすべて対応しています。分割・一括両方ともOKで、途中で支払方法の変更もできます。

 

また公式サイトにはそのような記述がないようですが、デビットカードも利用でき、スルガ銀行VISAデビットカードであれば、mineoの電話料金の支払いはできます。

 

ただしすべてのデビットカードが使えないかもしれないので、mineoにあらかじめ確認をとっておくと良いでしょう。

 

最後の口座振替ですが、利用するためには条件があります。それはeo光ネットという固定通信サービスも利用している場合に限られます。

 

eo光ネットを利用していて口座振替にすれば、新しくmineoのスマホを持った場合でも合算で請求してくれるはずです。

mineo(マイネオ)のまとめ

 


auやドコモ両方の端末に対応しておりテザリングもできて通信もドコモとauに直で借りているので速度は出ますし、その上低価格プランは魅力になるでしょう。

 

かなりおすすめできるSIMだと評価できます。

 

通信容量を家族全員でシェアしたり、タダでもらうこともできるので、節約でsimを探しているならマイネオは間違いないでしょう。

 

ただ相性が悪いSIMフリー端末があるのできちんと確認しておくこと。

 

格安スマホとセットで買うのもありです。

 

格安スマホとセットで契約するなら、個人的にはarrows MO2がオススメです。この端末は管理人も購入し使ってます。

 

mineoなら満足度の高い格安simライフを実現できるでしょう。

 

 

【mineo(マイネオ)】速度は安定してるのか?料金プランがシンプルすぎる件記事一覧

マイネオを契約している人にいろいろ聞いてみました。契約してみないとわからないことがあります。

mineo(マイネオ)2016年11月の通信速度iPhone端末の測定結果測定場所:大阪市天王寺区測定機種:iPhone...

mineoの契約・申し込みの流れや手順mineoの公式サイトから申し込みます。「お申し込みはこちらから」手続きします。ド...

一番お得に契約するにはマイネオのキャンペーンを利用するのは確実に賢い選択。期限があるのでお早めに。マイネオの1月のキャン...

前々から高いと思っていた携帯料金を節約したく、格安SIMを検討しています。auのiPhone6sを使っているので、マイネ...

旦那と私は現在auのiPhone5sと5cをそれぞれ使用しており、合計15,000円程かかっています。2月が更新月で、節...

マイネオについて教えてください。スマホ代が高く、格安SIMに乗り換えを検討しています。最近よくCMをやっているマイネオが...

現在auのWiMAX HWD15を使っています。現在4600円程払っているんですが7ギガ超したら速度制限があるので、マイ...

こちらのパパちさんサイトで勉強させてもらって、格安SIMにしようと考えています。そこで、相談に乗って頂けたら嬉しいです。...

auでのガラケー、格安simの二台持ちを検討しているものです。調べた結果に何か間違いがあるようでしたら教えてください。今...