iPhoneで格安simを使用するときの注意点。simロック解除せずにそのままiPhoneを使用する場合

iPhoneで格安simを使用するときの注意点。simロック解除せずにそのままiPhoneを使用する場合

iPhoneで格安simを使用するときは、ドコモ・au・ソフトバンク・アップル(国内・海外)と、どのパターンで購入したのか把握していないと使えないというトラブルにまきこまれます。

 

 

えっどういうことよ?!


 

格安simが合わなくて使えないということもあるんですよ!


 

なぬっっっ?!


見た目も同じiPhoneでも自社のSIMカードのみを使えるように制限されており、ドコモiPhoneはドコモ回線を使ったsim,auiPhoneはau回線を使ったsimしか使えないようになっているんです。

 

要は他社では使えないようにしているというわけです。
(これをsimロックという。simロック解除については後ほど)

 

ドコモのiPhoneをお持ちの方
ドコモ系のsimなら使用可能。au系のsimは使えない。

 

auのiPhoneをお持ちの方
au系のsimなら使用可能。ドコモ系のsimは使えない。

 

ソフトバンクのiPhoneをお持ちの方
simロック解除すれば、ドコモ・auの格安simが使える。(ソフトバンク系のsimは現在はない)
「iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus」のみsimロック解除可能。

 

ということはソフトバンクのiPhone6/6Plus、iPhone5/5s/5c、iPhone4の場合は格安simが使えないので乗り換えるしかない・・・^^:トホホ

 

アップル(国内)のiPhoneをお持ちの方
ドコモ・au・ソフトバンク・海外のsimが使える。国内版のiPhoneは海外でも使える最強モデル。(海外版のiPhoneは日本で使えないことがある)

 

simロック解除せずにそのままiPhoneを使用する場合は、ドコモ回線のsimなのか、au回線の系のsimなのか今一度確認しておきましょう。

 

OCNモバイルONE ドコモ回線
楽天モバイル ドコモ回線
DMMモバイル ドコモ回線
IIJmio ドコモ回線
マイネオ ドコモ・au回線
ビッグローブ ドコモ回線
u-mobile ドコモ回線
uq-mobile au回線

 

現状はドコモ回線の格安simが主流です

 

 

今持っているiPhoneがドコモでsimロック解除でけへん端末やったら、ドコモ回線のsimを選んだら間違いないワケやな!


 

 

ですね!


 

 

なんでsimロックなんてしてたの?

「iPhoneってどこから買っても一緒やと思ってた!」というひともいるでしょう。管理人もそのうちのひとりです。

 

なぜこのようにドコモ・au・ソフトバンク同じiphoneでも他社の格安simが使えないかといいますと、一言で言えば、自社のユーザ数を増やすためと他社に流れないようにするためです。

 

契約者が増えれば、利益も上がりますよね。

 

そのためにドコモやau、ソフトバンクは、本家のアップルよりもiPhone端末を安くしたり、通話料の割引きや特典をつけるなどして、ユーザーを増やしたいわけです。

 

端末を安くしても通話料や通信量で十分回収できます。

 

だから、simロックという他社に逃げないように改変をして、解約者を増やさないようにしてきました。

 

simロック解除すればどのsimも使えるようになる

そこで総務省が「不公平感をなくしてもっと自由にしましょう」というガイドラインを2015年5月に公表しました。

 

simロック解除すればどのsimも使えるようになりiPhoneの場合は、2015年5月以降に発売された機種「iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus」のみsimロック解除できます。

 

simロック解除すると、ドコモ,au,海外,(ソフトバンクのsimは現在なし)とどこのキャリアのsimも使用可能になります。

 

iPhone6/6plusやiPhone5/5s/5c、iPhone4はsimロック解除できないので、そのままの機種でsimを挿して使用する場合は、ドコモ・au・ソフトバンク・アップルとどこから購入したのか思い出し、契約する格安simはドコモ回線かau回線系なのかを再度確認してからsimを購入してください。

 

「え~simが使えないよ!」ということにもなりかねないので必ず確認しましょう。

 

注意したいのが、ソフトバンクのiPhone6/6plusやiPhone5/5s/5c、iPhone4で格安simを使うには、いまのところ格安スマホやiPhoneを新しく買い換えるしかありません汗

 

補足
iPad mini 4以降
iPad Pro(9.7インチモデル含む)
もsimロック解除可能です。

 

simロック解除できる条件

・料金支払いの実績があること
・購入したときの契約者本人であること
・端末購入後から6ヶ月経過していること
・解約済みの場合は3ヶ月以内であること

 

これらの条件を満たしていればsimロック解除が可能となります。

 

SIMロック解除アダプタでSIMフリー化できる

SIMロック解除アダプタというものを使用してiPhone6/6plusやiPhone5/5s/5c、iPhone4をSIMフリー化するという方法もあります。

 

SIM下駄とも呼ばれていますね。

 

アマゾンでも購入できます。

 


R-SIM 10 iPhone6/6Plus/5S/5C/5/4S sim ロック解除アダプタ iOS 8 対応 SIM Unlock アンロック SIMフリー 解除アダプター

 

ただ偽者が送られてきたり、失敗例も多くあるので、個人的にはあまりおすすめしません。

 

お手持ちのiPhoneをそのまま使うか、新しく買い換えたほうが、長く使うことを考えると賢明だと思います。